長瀬くんの席は、学級委員長の清野ちゃんの一つ前。

授業中、長瀬くんに清野ちゃんがヒソヒソと話しかけます。

「いいと思うよ。大人になったら戸建て持ちたいっていう夢。」

突然現れた理解者は、長瀬くんにとっては心強い存在。

嬉しそうな長瀬くんに清野ちゃんは続けます。「それって何平米?」「立地は?」

しかし長瀬くんは何も知りません。「ヘーベー?」「リッチーって誰だよ?」

気合いでなんとかしようとする長瀬くんに、清野ちゃんは呆れ顔。

でも「戸建てを持ちたい」という強い気持ちが、

何より大事なのかもしれません。

関連記事