羽田空港で、耳の不自由な人向けに手話に対応した電話ボックス「手話フォン」が国内で初めて設置されました。 日本財団は国際障害者デーの3日、耳の不自由な人向けの公衆電話「手話フォン」を羽田空港に設置しました。利用者はテレビ電話でオペレーターに手話や文字で相手先を伝えます。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

タグ一覧

関連記事