▶▶ムビコレのチャンネル登録はこちら▶▶http://goo.gl/ruQ5N7

「カリギュラ」とは、禁止されるほど試してみたくなる心理現象のことで、本作は地上波テレビではマニアックすぎて視聴率が見込めない企画や、自主規制的にNG、くだらな過ぎるなどの理由で実現しなかった企画を掘り起こし、実現していくバラエティシリーズ。今田耕司と東野幸治の“Wコウジ”がMCを務める。

パート2は全10話で構成され、シーズン1では後藤祐樹が出演し、波乱万丈な人生を語ったトーク企画「地上波ではなかなか会えない、あの人は今?」に、今回は田中聖が1年半の沈黙を破り出演し、胸の内をWコウジに打ち明ける。

さらにシーズン1で活躍した植野行雄(デニス)&アントニー(マテンロウ)と、今回新たにジャングルポケットを迎え、計二組がとある芸能人の拉致に挑み、その実態を知り警鐘を鳴らす社会派企画「SARAI選手権」、シーズン2パート1「人間火の鳥コンテスト2018」で圧巻の火の鳥ジャンプを飛んで見せた「ミスターカリギュラ」こと吉村崇(平成ノブシコブシ)と贈る、カリギュラの中でも最も危険な企画に挑戦する「危険企画〜これ実現できますか?」、芸人の父親にドッキリで美女の誘惑を仕掛けるパート1で話題となった企画が早くも復活した「私の父は大丈夫?ドキドキ浮キッス~愛の修羅場編~」や、シーズン1の実験企画の意志を継ぐ「ROAD TO WALKING DEAD 第1回女ゾンビオーディション」では、青山テルマ、丸山桂里奈、伊藤修子、箕輪はるか(ハリセンボン)、スパイクが女ゾンビに扮し、誰が一番ゾンビになりきれるかを競い合うなど、前シーズンで好評だった企画が更に進化したエピソードや、司会の今田耕司、東野幸治が最終話に挑戦する壮大なロケ企画など幅広い内容を取り揃えている。

タグ一覧

関連記事