人気グループ「TOKIO」の城島茂さんと長瀬智也さんが7日、東京都内で行われた人気ゲーム「FORTNITE(フォートナイト)」のCMプレス発表会に登場。CMではTOKIOの4人がダンスを披露するシーンがあり、長瀬さんは「我々も昔は踊っていたので、懐かしさがありましたね」と笑顔で撮影を振り返ると、城島さんは右肩を押さえて「肩が上がらなくて、もっと上げろって指導されて、大変でした」と話して、周囲を笑わせていた。  フォートナイトは、オンラインでランダムに集まったプレーヤー100人が一つの広大な島でバトルし、最後の一人の生き残りを目指すバトルロイヤルゲーム。PS4、Xbox One、PC、ニンテンドースイッチなどのプラットフォームで展開し、今年6月にはプレーヤー合計が1億2500万人を突破した。基本無料で一部アイテム課金。  発表会で2人は、ゲームキャラクターのコスプレ姿で登場。ワイルドな格好の長瀬さんは「男の子は憧れるじゃないですか」とお気に入りの様子。一方、恐竜のかぶりものをした城島さんは、「普段、なかなかこういう格好をできないんでうれしいですね」と笑顔だった。  普段からゲームをし、「(19)78年生まれで、日本のゲーム界が活性化するときに青春時代を送ってきて、いろんなゲームに触れてきた」という長瀬さんは、同ゲームについて「オンラインでゲームをするなんて想像していなかったし、課金した人が強いとかじゃなくて、ビギナーズラックもあるし、一人一人の頭ひらめきが生きるゲームだと思っています」とアピール。ゲームは島が舞台ということで、城島さんは「“島”に降り立つっていう設定が大好物ですね。昨日も実際、本当の島に行っていました」と話して報道陣を笑わせていた。  CMは8月10日から放送。

関連記事