▶▶ムビコレのチャンネル登録はこちら▶▶http://goo.gl/ruQ5N7

東洋水産株式会社は2018年8月10日より、全国にて「マルちゃん赤いきつね緑のたぬき」の新CM『発売40周年篇』を放映。

武田鉄矢と濱田岳が、1979年に放映されたCM「戦車が怖くて篇」を振り返る。当時は、武田が世界各国を訪れ、体を張ったパフォーマンスを披露するCMが話題となった。「戦車が怖くて篇」の撮影時には30歳だった、パワフルな武田が全力で駆ける迫力と、懐かしい名セリフ「戦車が怖くて赤いきつねが食えるか!」は当時の流行語にもなるほど話題となり、必見。

実は、今回の撮影現場で初めて「戦車が怖くて篇」を見たという濱田。鬼気迫るパフォーマンスに「本気で驚いて見入ってしまいました」と感想を語った。そして、新CMには、その新鮮な驚きの表情が表れている。

また、現場に用意された戦車はコレクターが所有しているものだったことや、撮影場所はアメリカ・カリフォルニア州の農場だったこと、出演したエキストラはコレクターのお友達だったことなど、武田が当時の楽しい思い出話で現場を盛り上げてくれた。

みんなの反応

  1. シャーマン…かな?

タグ一覧

関連記事