★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 女優の真木よう子さんと井上真央さん、桜庭ななみさんが5月22日、3人が出演する映画「焼肉ドラゴン」(鄭義信監督、2018年6月22日公開)と東京・渋谷の「渋谷肉横丁」の「極肉亭 まつざか & 肉CHIKA」との期間限定タイアップ店のオープンイベントに登場した。

 映画は、2008年に日本の新国立劇場と韓国のソウル・アート・センターがコラボレーションして製作し、数々の演劇賞を受賞した鄭さん作・演出の舞台「焼肉ドラゴン」が原作。万国博覧会が催された1970(昭和45)年の関西の地方都市が舞台で、焼き肉店「焼肉ドラゴン」を営む亭主・龍吉と妻・英順は、静花(真木さん)、梨花(井上さん)、美花(桜庭さん)の3姉妹と一人息子・時生の6人暮らし。店は、静花の幼なじみ・哲男(大泉洋さん)ら常連客たちでにぎわっていた。しかし店にも時代の波が押し寄せてきて……という内容。

 オープニングイベントには、三姉妹の弟・時生役の大江晋平さんも登場した。タイアップ店は7月22日まで期間限定オープン。

みんなの反応

  1. 真木よう子, 井上真央, 桜庭ななみの三姉妹は [いい匂い] “弟”大江晋平が明かす 映画 [焼肉ドラゴン] タイアップ店オープンイベント1.

  2. 日本の美女軍団は神ってそれ

タグ一覧

関連記事